男のレーザー脱毛といえばヒゲ!

最近では男性でも脱毛する方が増えてきています。
多いのは髭脱毛です。
髭が不要な方にとっては毎日の処理はとても大変なものです。

顔は大事な部分でもあるので、
自己処理による炎症やシミなど、
悩んでいる方も多いと思います。

一部皮膚科や美容外科、
美容皮膚科など、
レーザー脱毛を行っている医療機関でできます。

自己処理による傷などがひどい場合には施術ができませんが、
ほとんどの方が受けられます。

また、日焼けしている方は脱毛ができないので注意してください。

髭にレーザーを照射します。

レーザーは毛の元の黒い色素に反応し、
熱によって焼き破壊します。

毛の元は破壊すれば再生することはないので永久脱毛することができます。

ただ、一度で綺麗になるのではありません。

毛の周期に合わせて定期的に通います。

レーザー照射回数を重ねることで毛は徐々に細くなり薄くなってきます。

髭は太く濃い場合が多いので、
レーザーが良く反応し、強い痛みを感じる場合があります。

あまりに我慢できない程の強い痛みの場合は出力を弱めて行います。

そして毛が薄くなってきたら強い出力で照射します。

そうすることで、痛みも最小限に抑え、
効率の良い脱毛施術をすることができます。

そのため、他の部位に比べると髭脱毛は回数が多く必要となります。

そして永久脱毛が可能なので、
脱毛したら基本的には元に戻せません。

この先、髭を伸ばすことはないのか、
必要になることはないのか慎重に考える必要があります。

ただ、髭の形をデザインすることはできます。

あごひげだけ残して脱毛したい、
こんな形の髭にしたいなど、
照射範囲を狭くすることができるので、
細かなデザインもできます。

事前に詳しく相談しておくと安心です。

コメントは受け付けていません。